イントロダクション
  • ゴールデンボンバーの喜矢武豊、初舞台にして初主演!

    原作は92年より『少女コミック』(小学館)に連載された渡瀬悠宇による少女漫画作品。

    中学3年生の少女夕城美朱(ゆうきみあか)は、親友の唯と、図書館で古い書物『四神天地書』を見つける。

    これは書物自体が一つの呪文となっており、読めば主人公と同じ力を得、望みが叶うという魔法の書物だという。

    本を開いた二人は突然の地震に襲われ、目を開けるとそこは本の中の世界だった…。

    原作は美朱を主人公とした冒険ファンタジーとして描かれているが、今回の舞台では、美朱が吸い込まれた本の中で出会う

    青年、鬼宿(たまほめ)を主役に据え、鬼宿目線の新しい『ふしぎ遊戯』に挑戦する。

    鬼宿を演じるのは、これが初舞台にして初主演、ビジュアル系エアーバンドとして今や国民的人気となった

    ゴールデンボンバーの喜矢武豊。いつもは個性的でユニークなライブパフォーマンスで定評のある彼が、

    本作では俳優として舞台に真っ向勝負を挑む!若手ながら人気実力とも十分な俳優陣も脇を固め、

    座席数約460席の密な空間で、あなたを「ふしぎ」の世界へ誘う!!
     

     

Slide Right